今回はBenQ G910WALです。

BenQ G910WALグロッシーブラック
発売元:BenQ
発売日:2013-04-24









(1)スペック
1、ディスプレイサイズ
19.0インチ

2、ディスプレイ解像度
1440×900(WXGA+ アスペクト比16:10)

3、ディスプレイ規格
ノングレア

4、画素ピッチ
0.283mm

5、コントラスト
1000:1
12000000:1(Dynamic Contrast Ratio:DCR作動時)

6、視野角
上下160度

左右170度

7、輝度
250cd/㎡

8、バックライト
LEDバックライト

9、応答速度
5ms

10、入力端子
VGA端子を1ポート
搭載します。

11、TV機能
チューナーを搭載しません。
(リモコンなし)

12、スピーカー
搭載していません。

13、タッチパネル
対応していません。

14、VESAマウント
VESA規格(100mm×100mm)に対応しています。

15、プラグ&プレイ
不明

16、チルト
上方向20度、下方向5度

17、スウィーベル
対応していません。

18、ピボット
対応していません。

19、高さ調節
対応していません。

20、本体寸法
幅    44.13cm
奥行き 16.5cm
高さ   36.57cm

21、重量
3.0kg

22、消費電力
最大:18W
標準時:16W
エコモード:14W
待機時:0.3W以下

23、付属品
ドライバーCD(マニュアル・クイックスタートガイド含む)
電源ケーブル
D-subケーブル
保証書


(2)特徴
今回はBenQのディスプレイです。
(BenQ GLシリーズ)

2013年4月発売モデルです。

ディスプレイサイズは19インチでノングレア、解像度が1440×900、スピーカーは非搭載のモデルで映像入力はVGAのみです。

ノングレアなので反射(映り込み)が少なくグレアより鮮やかさなどは劣りますが目が疲れにくいです。

19インチとコンパクトで解像度が1440×900となりアスペクト比は16:10と最近の一般的な16:9の画面より縦が長く一画面に表示される縦の情報量が多くなります。

また本体寸法も16:9のアスペクト比のモデルで薄型ベゼルなどを除けば同じディスプレイサイズでも横幅は短くなる傾向になるので設置場所の横幅などで選択肢が少ない場合は本体寸法を確認しながら選択してください。

コントラスト比や輝度、応答速度など同社の(TNパネル採用?)モデルと同等でしょうか。

6種類のアプリケーションモードを搭載しECOモードでは輝度を抑えて14Wの低消費電力を実現しています。

スピーカーは搭載されず入力端子はVGAのみですが価格帯は抑えられているのでしょうか。


(3)価格などの情報を確認できます。
Amazonで価格などを確認する。
BenQ G910WAL

BenQダイレクトで最新モデルを確認する。
BENQダイレクト


(4)BenQ G910WALメーカーのまとめ以外でこのブログで扱っているPC用ディスプレイを検索できます。
1、メーカーごとで検索する。
PC用ディスプレイ メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
PC用ディスプレイ カテゴリごとのまとめ

3、スペックなどを入力して検索する。
カスタム検索の説明

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
PC用ディスプレイのスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

PC用ディスプレイは各メーカーから多彩なモデルが発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。